読むスピードはどのくらいが良いですか?

読むポイントは2つあります

こんばんは!

BOOKコミュニケーションの島袋たえです(^^)

 

読み聞かせの時に、意外と難しいのが「読むスピード」。

読む時のポイントは主に2つあります。

 

まずスピードは、日常会話より「気持ちゆっくり」がベストです。

 

子どもが絵本の文章を理解して楽しむには、

大人と違って「気持ちゆっくり」がちょうど良いです ♪

 

でも慣れないうちは、ついつい普段の速さになったり、

時間が無いと無意識にスピードアップしたりなんて(;^ω^)

 

もうひとつのポイントは、句読点でしっかり句切ること

 

句読点とは「、」や「。」のことです(^^)

 

絵本の文章は、プロによって

聞きやすく理解しやすい位置で句切られています。

 

そのため、句読点で「一呼吸」置いてから読むと、

解りやすく正しい日本語が子どもに身につきますよ♡

 

その他、読み聞かせのポイントは

「プチ・レッスン」をご覧ください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です